ウィッシュの詳細 -オリックス生命のがん保険

オリックス生命
フリーダイヤル0120-96-6767
Life.insurance.sPCロゴ
Life.insurance.sSPロゴ

がん保険Wish[ウィッシュ]

がん保険ウィツシュ
「働き世代」の方々へ、もしもがんになったときのために、まとまった一時金(上皮内新生物も同額保障!)をお手頃な保険料で備えられるがん保険です。初めてがんと診断確定されたとき、または、がんの治療目的として入院したときに何度でも受取れます(ただし1年に1回を限度とします)。

お勧めのポイント!

上皮内新生物でも同額保障!

まとまった一時金で大切な一定期間を手厚く保障。

「がん一時金」100万円を何度でも、お支払い!(1年に1回を限度)

初めて悪性新生物*と診断されたときにも一時金をお支払い!

保険期間はライフプランに合わせて、10年満了~39年満了(1年刻み)もしくは60歳・65歳・70歳満了から選べます。

セカンドオピニオンなど、健康医療相談サービスを受けられます。

*「上皮内新生物」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」は含まれません。

 

保障内容

◎保障内容は、下記プランから選べます。

600万円コースの場合(18歳~40歳限定)

がん保険ウィツシュ 600万円コース
  • 診断/入院
    初めて「がん」と診断確定されたとき、または「がん」の治療を目的として入院を開始したとき

何度でも

・上皮内新生物も同額保障
(がん一時金)
1回につき

100万円

  • 診断
    初めて「悪性新生物*」と診断確定されたとき

期間を通じて1回のみ

*「上皮内新生物」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」は含まれません。
(悪性新生物初回診断一時金)
1回のみ

500万円

  • 先進医療

がんを直接の原因として先進医療による療養を受けたとき

通算2000万円限度

(がん先進医療給付金)

がん先進医療給付金が支払われる療養を受けたとき

1回の療養につき50万円限度

(がん先進医療一時金)
先進医療にかかる
技術料と同額

がん先進医療給付金の
10%相当額
【がん先進医療特約(2018)について】
  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。
  • 同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約の重複加入はできません。
  • がん先進医療特約(2018)は、ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。

400万円コースの場合

がん保険ウィツシュ 400万円コース
  • 診断/入院
    初めて「がん」と診断確定されたとき、または「がん」の治療を目的として入院を開始したとき

何度でも

・上皮内新生物も同額保障
(がん一時金)
1回につき

100万円

  • 診断
    初めて「悪性新生物*」と診断確定されたとき

保険期間を通じて1回のみ

*「上皮内新生物」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」は含まれません。
(悪性新生物初回診断一時金)
1回のみ

300万円

  • 先進医療

がんを直接の原因として先進医療による療養を受けたとき

通算2000万円限度

(がん先進医療給付金)

がん先進医療給付金が支払われる療養を受けたとき

1回の療養につき50万円限度

(がん先進医療一時金)
先進医療にかかる
技術料と同額

がん先進医療給付金の
10%相当額
【がん先進医療特約(2018)について】
  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。
  • 同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約の重複加入はできません。
  • がん先進医療特約(2018)は、ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。

200万円コースの場合

がん保険ウィツシュ 200万円コース
  • 診断/入院
    初めて「がん」と診断確定されたとき、または「がん」の治療を目的として入院を開始したとき

何度でも

・上皮内新生物も同額保障
(がん一時金)
1回につき

100万円

  • 診断
    初めて「悪性新生物*」と診断確定されたとき

保険期間を通じて1回のみ

*「上皮内新生物」および「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」は含まれません。
(悪性新生物初回診断一時金)
1回のみ

100万円

  • 先進医療

がんを直接の原因として先進医療による療養を受けたとき

通算2000万円限度

(がん先進医療給付金)

がん先進医療給付金が支払われる療養を受けたとき

1回の療養につき50万円限度

(がん先進医療一時金)
先進医療にかかる
技術料と同額

がん先進医療給付金の
10%相当額
【がん先進医療特約(2018)について】
  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。
  • 同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約の重複加入はできません。
  • がん先進医療特約(2018)は、ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。

先進医療にかかる技術料を同額保障!

先進医療とは、厚生労働大臣が承認した先進性の高い医療技術のことで、医療技術ごとに適応症(対象となる病気・ケガ・それらの症状)および実施する保険医療機関(高度な技術を持つ医療スタッフと施設設備を持つ大学病院など)が特定されています。
「先進医療にかかる技術料」は公的医療保険制度の給付対象とならないため全額自己負担となり、高額となる場合があります。
がんを直接の原因として先進医療による療養を受けたとき、先進医療にかかる技術料と同額を保障します。

通算のお支払い限度額=2,000万円
先進医療を伴う治療を受けた場合のイメージ図

先進医療にかかる技術料【例】
(1件あたりの費用)

陽子線治療 約271万円
重粒子線治療 約312万円

[出典]厚生労働省「第93回 先進医療会議資料 令和2年度(令和元年7月1日~令和2年6月30日)実績報告」より算出

  • 受診可能な先進医療は、療養を受けた日現在に定められているものに限られ、変更されることがあります。
  • 重粒子線治療や陽子線治療は、治療する部位によって保険適用の対象となるものがあります。
  • 先進医療にかかる技術料は、その種類や実施している医療機関により異なります。

月払保険料表

口座振替扱・保険期間/保険料払込期間10年

600万円コースの場合
2021年4月2日現在(保険料単位:円)

契約年齢(歳) 男性 女性
18 1,966 2,146
19 1,976 2,216
20 1,976 2,287
21 1,977 2,417
22 2,037 2,497
23 2,037 2,638
24 2,097 2,658
25 2,097 2,799
26 2,178 3,009
27 2,218 3,170
28 2,298 3,381
29 2,339 3,541
30 2,419 3,762
31 2,510 3,963
32 2,580 4,174
33 2,671 4,325
34 2,762 4,526
35 2,802 4,737
36 2,924 4,969
37 2,995 5,152
38 3,117 5,394
39 3,250 5,638
40 3,443 5,833

400万円コースの場合
2021年4月2日現在(保険料単位:円)

契約年齢(歳) 男性 女性
18 1,486 1,626
19 1,496 1,676
20 1,496 1,727
21 1,497 1,817
22 1,537 1,877
23 1,537 1,978
24 1,577 1,998
25 1,577 2,099
26 1,638 2,249
27 1,678 2,370
28 1,738 2,521
29 1,779 2,641
30 1,839 2,802
31 1,910 2,943
32 1,960 3,094
33 2,031 3,205
34 2,102 3,346
35 2,142 3,497
36 2,224 3,649
37 2,275 3,772
38 2,357 3,934
39 2,450 4,098
40 2,583 4,233
41 2,726 4,439
42 2,950 4,615
43 3,175 4,792
44 3,450 4,970
45 3,726 5,108
46 4,043 5,247
47 4,442 5,377
48 4,824 5,507
49 5,208 5,639
50 5,663 5,751
51 6,092 5,884
52 6,562 5,998
53 7,045 6,130
54 7,640 6,284
55 8,208 6,448
56 8,934 6,640
57 9,749 6,880
58 10,621 7,128
59 11,522 7,403
60 12,542 7,688

200万円コースの場合
2021年4月2日現在(保険料単位:円)

契約年齢(歳) 男性 女性
18 1,006 1,106
19 1,016 1,136
20 1,016 1,167
21 1,017 1,217
22 1,037 1,257
23 1,037 1,318
24 1,057 1,338
25 1,057 1,399
26 1,098 1,489
27 1,138 1,570
28 1,178 1,661
29 1,219 1,741
30 1,259 1,842
31 1,310 1,923
32 1,340 2,014
33 1,391 2,085
34 1,442 2,166
35 1,482 2,257
36 1,524 2,329
37 1,555 2,392
38 1,597 2,474
39 1,650 2,558
40 1,723 2,633
41 1,806 2,739
42 1,930 2,835
43 2,055 2,932
44 2,210 3,030
45 2,366 3,108
46 2,543 3,187
47 2,762 3,257
48 2,984 3,327
49 3,208 3,399
50 3,463 3,471
51 3,712 3,544
52 3,982 3,618
53 4,265 3,690
54 4,600 3,784
55 4,928 3,888
56 5,334 4,000
57 5,789 4,140
58 6,261 4,288
59 6,762 4,443
60 7,302 4,608

「セカンドオピニオンサービス」などの5つの無料サービスをご利用いただけます

オリックス生命のウィッシュをご契約いただいたお客さまは無料でご利用いただけます。

サービス名 対象者
24時間電話健康相談サービス 対象商品にご加入中の被保険者さまとその同居のご家族
セカンドオピニオンサービス 対象商品にご加入中の被保険者さま
糖尿病専門サポートサービス
介護・認知症サポートサービス 対象商品にご加入中の被保険者さまとその同居のご家族
重症化・再発予防カウンセリングサービス 心筋梗塞・脳梗塞などにより給付金を受取られた被保険者さまとそのご家族
  • 各サービスごとに諸条件がありますので、サービスご利用時にお問合わせください。
  • 本サービスはティーペック株式会社が提供します。

保険料の支払方法を選べます。

  • 口座振替扱
  • クレジットカード払扱(VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナース)

>>スケジュールの詳細はこちらをご覧ください。

お受取例 (400万円コースの場合)

初めてがん(大腸がん)と診断され、入院・手術をした。その後退院し、抗がん剤治療のため6か月間通院。
3年目の定期検査で再発が確認され、新たな治療を開始するために入院した。

診断確定<がん一時金> 100万円
診断確定<悪性新生物初回診断一時金> 300万円
入院開始<がん一時金> 100万円
合計 500万円

※<がん一時金>は1年に1回を限度に何度でも受け取れます(上皮内新生物も同額保障)。

▼がん保険Wish[ウィッシュ]の資料請求!

資料請求はこちら

  • 保険料は、2021年4月2日現在のものです。
  • 契約年齢は、18歳から60歳(保険期間により異なります)。
  • がんにかかわる保障・悪性新生物初回診断一時金特約の保障は、責任開始日から、その日を含めて91日目(がん責任開始日・悪性新生物責任開始日)より開始します。
  • 悪性新生物初回診断一時金が支払われた場合には、悪性新生物初回診断一時金特約は消滅します。
  • 既往症(過去の病気)、健康状態などによって、引受けを制限させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
  • このページは商品の概要を説明しています。詳細は「パンフレット」「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。
  • 当サイトの意匠・コンテンツ・画像についての無断複製は固く禁止させて頂きます。
  • 当サイトについての意見やご質問はメールにてお問い合わせください。
  • リンクについて全ページリンクフリーですが、事前にご連絡をお願いいたします。

[引受保険会社]オリックス生命保険株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2-3-5 赤坂スターゲートプラザ TEL:0120-208-667

[募集代理店]株式会社ライフインシュアランスサービス
〒802-0974 福岡県北九州市小倉南区徳力1-20-6 TEL:0120-96-6767
ORIX2020-F-017

Copyright © 2020 life insurance service. All rights reserved.