キュア・サポート・プラス -オリックス生命の医療保険

オリックス生命
フリーダイヤル0120-96-6767
Life.insurance.sPCロゴ
Life.insurance.sSPロゴ

医療保険CURE Support Plus[キュア・サポート・プラス]

キュア・サポート・プラス
85歳まで申し込めます

持病がある方向けの
医療保険です。
持病が悪化したときも
保障します。

CURE Support Plus[キュア・サポート・プラス]は、引受基準を緩和することで、過去に入院や手術をした方や持病がある方が加入しやすい一生涯保障の医療保険です。
以下案内の告知項目のすべてが「いいえ」なら申込みいただけます。

※持病がある方で死亡保険をご希望の方は、→「ライズ・サポート・プラス」「ライズ・サポート・プラス 保険料建」をご覧ください。

 

お勧めのポイント!

医療保険CURE Support Plus[キュア・サポート・プラス]のお勧めのポイント!

持病や入院・手術の経験がある方が加入しやすい医療保険です。

ご加入前にかかっていた病気が悪化して入院した場合や、手術・先進医療を受けた場合も保障します。

生活習慣病充実プランの場合
七大生活習慣病による入院は、1入院の支払限度日数が拡大!

この商品における約款所定の七大生活習慣病
さらに、三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)による入院は、支払日数無制限!
支払限度日数が無制限となる疾病(三大疾病)

約款所定の七大生活習慣病で入院した場合には、1入院の支払限度日数が2倍の120日に拡大します。
さらに三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)で入院した場合は、支払日数を無制限で保障して、入院が長期化した場合にも、しっかりとサポートします。

入院の有無にかかわらず約1,000種類の手術を保障。

公的医療保険制度の給付対象となる手術・放射線治療・骨髄移植、先進医療、骨髄幹細胞の採取術を受けた場合、入院の有無にかかわらず、「手術給付金」を何度でもお支払いします。

先進医療を受けた場合には、給付金と一時金をお支払い。

厚生労働大臣の定める先進医療による療養を受けたときには先進医療給付金を、先進医療給付金が支払われる療養を受けたときには先進医療一時金をお支払いします。

一生涯の死亡保障もご準備できます。

引受基準緩和型終身保険特約(低解約払戻金型)(2019)を付加した場合

入院や通院の保障を手厚くする特約もご用意!

 

保障内容

◎保障内容は、2つのプランから選べます。

基本プラン 日額10,000円コースの場合

キュア・サポート・プラス 基本プラン
  • 病気・ケガ入院

病気・ケガで入院したとき

1入院60日まで保障
通算支払限度日数:1,000日

日帰り入院から保障

(疾病入院給付金)
(災害入院給付金)
1日につき
10,000円

  • 手術

約款所定の手術を受けたとき

  • 入院中の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の10倍
  • 外来の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の5倍
約1,000種類の手術を保障

何度でも保障

(手術給付金)
1回につき
入院中:10万円
外来 : 5万円
  • 先進医療

先進医療による療養を受けたとき

通算2000万円限度

(先進医療給付金)

先進医療給付金が支払われる療養を受けたとき

1回の療養につき50万円限度

(先進医療一時金)
先進医療にかかる
技術料と同額

契約日から1年以内
先進医療にかかる
技術料の50%

先進医療給付金の
10%相当額

契約日から1年以内
上記金額の50%
【引受基準緩和型先進医療特約(2019)について】
  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。
  • 同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約の重複加入はできません。
  • 引受基準緩和型先進医療特約(2019)は、ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。

生活習慣病充実プラン 日額10,000円コースの場合

キュア・サポート・プラス 生活習慣病充実プラン
  • 病気・ケガ入院

病気・ケガで入院したとき

約款所定の七大生活習慣病以外の場合:1入院60日まで保障
通算支払限度日数:1,000日

日帰り入院から保障

(疾病入院給付金)
(災害入院給付金)
1日につき
10,000円

  • 病気・ケガ入院

七大生活習慣病*で入院したとき

1入院120日まで保障
通算支払限度日数:1,000日

日帰り入院から保障

さらに、三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)で入院したとき

日数無制限で保障

日帰り入院から保障

  • この商品における約款所定の七大生活習慣病とは、(1)がん(悪性新生物・上皮内新生物)(2)心疾患(3)脳血管疾患(4)糖尿病(5)高血圧性疾患(6)肝硬変(7)慢性腎不全をさします。

(疾病入院給付金)
1日につき
10,000円

  • 手術

約款所定の手術を受けたとき

  • 入院中の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の10倍
  • 外来の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の5倍
約1,000種類の手術を保障

何度でも保障

(手術給付金)
1回につき
入院中:10万円
外来 : 5万円

  • 先進医療

先進医療による療養を受けたとき

通算2000万円限度

(先進医療給付金)

先進医療給付金が支払われる療養を受けたとき

1回の療養につき50万円限度

(先進医療一時金)
先進医療にかかる
技術料と同額

契約日から1年以内
先進医療にかかる
技術料の50%

先進医療給付金の
10%相当額

契約日から1年以内
上記金額の50%
【引受基準緩和型先進医療特約(2019)について】
  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。
  • 同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約の重複加入はできません。
  • 引受基準緩和型先進医療特約(2019)は、ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。

ご希望にあわせて特約をプラスできます。

引受基準緩和型終身保険特約
(低解約払戻金型)(2019)
  • 死亡

死亡したとき

終身の死亡保障

 

(死亡保険金)
一括して

50万円~1,500万円

上記範囲内で設定できます。詳細は以下の「最低保険金額と最高保険金額」をご確認ください。

【引受基準緩和型終身保険特約(低解約払戻金型)(2019)について】

1.最低保険金額と最高保険金額

契約年齢 最低保険金額 最高保険金額 取扱単位
20歳~39歳 100万円 1,500万円 50万円
40歳~49歳 1,000万円
50歳~85歳 50万円
  • 保険金額には引受限度額が設定されています(オリックス生命の他の契約との通算を含みます)。
  • 契約年齢により最低保険金額と最高保険金額は異なります。

2.解約払戻金

引受基準緩和型終身保険特約(低解約払戻金型)(2019)には解約払戻金があります。
保険料払込期間を通じて解約払戻金は抑制されています。
解約払戻金の額は、契約年齢、経過年数などによって異なります。

解約払戻金については、以下に代表的な金額を例示していますのでご確認ください。

《解約払戻金額例表》保険金額100万円、終身払の場合 2020年2月1日現在

経過
年数
男性
契約年齢
50歳 60歳 70歳
5年 96,220円 127,590円 163,280円
10年 199,000円 253,120円 312,420円
20年 380,430円 452,980円 516,260円

経過
年数
女性
契約年齢
50歳 60歳 70歳
5年 79,580円 109,490円 152,520円
10年 170,280円 225,920円 299,530円
20年 341,450円 429,140円 514,570円
  • 経過年数とは、保険料を払込んだ年数をいいます。
  • 上記金額は年単位の契約応当日前日の金額を表示しています。
  • 高度障害保険金はありません。
  • この特約には余命6か月以内と判断されたとき、生存中に保険金をお支払いするリビング・ニーズ特約が付加されています。

引受基準緩和型がん一時金特約(2019)
  • がん診断/入院

初回:初めてがんと診断確定されたとき
2回目以降:がんの治療を目的として入院を開始したとき

何度でも保障

(がん一時金)
1回につき

50万円
引受基準緩和型重度三疾病一時金特約(2019)
  • がん診断/入院

<がん>
初回:初めてがんと診断確定されたとき
2回目以降:がんの治療を目的として入院を開始したとき

  • 急性心筋梗塞・脳卒中で入院

<急性心筋梗塞><脳卒中>
急性心筋梗塞・脳卒中の治療を目的として入院を開始したとき

何度でも保障

(がん一時金)(急性心筋梗塞一時金)(脳卒中一時金)
各一時金
1回につき

50万円
【引受基準緩和型がん一時金特約(2019)・引受基準緩和型重度三疾病一時金特約(2019)について】
  • 支払回数に制限はありません(それぞれの一時金ごとに、1年に1回を限度とします)。
  • 両特約を通算して主契約の入院給付金日額の100倍以下かつ100万円を限度とします。
  • オリックス生命の他の契約に付加した同特約(引受基準緩和型以外の特約も含む)と通算して、200万円を引受けの限度とします。
  • 両特約のがんとは、悪性新生物・上皮内新生物をいい、がんにかかわる保障は、責任開始日からその日を含めて91日目(がん責任開始日)より開始します。

引受基準緩和型入院一時金特約
  • 入院

主契約の入院給付金が支払われる入院をしたとき
(通算50回限度)

(入院一時金)
1回につき

3万円
引受基準緩和型通院治療支援特約
(退院時一時金給付型)
  • 通院

主契約の入院給付金が支払われる入院後、生存して退院したとき
(通算50回限度)

(通院治療支援一時金)
1回につき

3万円
【引受基準緩和型入院一時金特約・引受基準緩和型通院治療支援特約(退院時一時金給付型)について】
  • 引受基準緩和型入院一時金特約は主契約の入院給付金日額の20倍以下かつ10万円まで、オリックス生命の他の契約に付加した同特約(引受基準緩和型以外の特約も含む)と通算して20万円を引受けの限度とします。
  • 引受基準緩和型通院治療支援特約(退院時一時金給付型)は主契約の入院給付金日額の20倍まで、オリックス生命の他の契約に付加した同特約(引受基準緩和型以外の特約も含む)と通算して10万円を引受けの限度とします。
ご注意ください。
  • この商品(特約を含む)は、持病がある方、入院経験がある方が加入しやすいよう、告知いただく項目を限定し、引受基準を緩和した商品です。
    このため、オリックス生命の他の商品と比べて保険料が割増しされています。
  • 健康状態について、より詳細な告知をいただくことで、保険料が割増しされていないオリックス生命の他の商品に契約いただける場合があります。

先進医療にかかる技術料を同額保障!

先進医療とは、厚生労働大臣が承認した先進性の高い医療技術のことで、医療技術ごとに適応症(対象となる病気・ケガ・それらの症状)および実施する保険医療機関(高度な技術を持つ医療スタッフと施設設備を持つ大学病院など)が特定されています。
「先進医療にかかる技術料」は公的医療保険制度の給付対象とならないため全額自己負担となり、高額となる場合があります。
先進医療による療養を受けたとき、先進医療にかかる技術料と同額を保障します。

通算のお支払い限度額=2,000万円

※ご契約日から1年以内は先進医療にかかる技術料の50%となります。

先進医療を伴う治療を受けた場合のイメージ図

先進医療にかかる技術料【例】
(1件あたりの費用)

陽子線治療 約271万円
重粒子線治療 約313万円
[出典]厚生労働省「第71回 先進医療会議資料 平成30年度(平成29年7月1日~平成30年6月30日)実績報告」
  • 受診可能な先進医療は、療養を受けた日現在に定められているものに限られ、変更されることがあります。
  • 重粒子線治療や陽子線治療は、治療する部位によって保険適用の対象となるものがあります。
  • 先進医療にかかる技術料は、その種類や実施している医療機関により異なります。
  • 先進医療の種類および実施医療機関名については厚生労働省のウェブサイトをご参照ください。

保険料例

▼月払保険料例(口座振替扱・終身払)

日額3,000円コースの場合(60歳~85歳限定)

契約年齢 男性 女性
基本プラン 生活習慣病充実プラン 基本プラン 生活習慣病充実プラン
60歳 4,312円 4,876円 3,499円 4,099円
65歳 4,749円 5,424円 3,875円 4,631円
70歳 5,203円 6,010円 4,304円 5,291円
75歳 5,899円 6,928円 4,920円 6,294円
80歳 6,776円 8,090円 5,697円 7,695円
85歳 7,843円 9,652円 6,732円 9,828円
※掲載していない年齢の保険料については、お問い合わせください。

日額5,000円コースの場合

契約年齢 男性 女性
基本プラン 生活習慣病充実プラン 基本プラン 生活習慣病充実プラン
40歳 3,466円 3,906円 2,966円 3,391円
45歳 3,869円 4,404円 3,236円 3,761円
50歳 4,318円 4,963円 3,562円 4,202円
55歳 4,909円 5,689円 3,962円 4,752円
60歳 5,553円 6,493円 4,448円 5,448円
65歳 6,266円 7,391円 5,070円 6,330円
70歳 7,005円 8,345円 5,781円 7,426円
75歳 8,160円 9,875円 6,825円 9,115円
80歳 9,685円 11,875円 8,172円 11,502円
85歳 11,584円 14,604円 9,978円 15,133円
※掲載していない年齢の保険料については、お問い合わせください。

日額10,000円コースの場合

契約年齢 男性 女性
基本プラン 生活習慣病充実プラン 基本プラン 生活習慣病充実プラン
40歳 6,011円 6,881円 5,176円 6,016円
45歳 6,714円 7,774円 5,651円 6,691円
50歳 7,508円 8,798円 6,242円 7,522円
55歳 8,579円 10,149円 7,012円 8,602円
60歳 9,808円 11,698円 7,983円 9,983円
65歳 11,211円 13,471円 9,220円 11,740円
70歳 12,655円 15,345円 10,636円 13,926円
75歳 14,975円 18,395円 12,740円 17,320円
80歳 18,120円 22,500円 15,522円 22,182円
85歳 22,089円 28,129円 19,238円 29,548円
※掲載していない年齢の保険料については、お問い合わせください。

引受基準緩和型終身保険特約(低解約払戻金型)(2019)

保険金額100万円50万円(50万円は50歳~85歳限定)

契約年齢 男性 女性
100万円 50万円 100万円 50万円
40歳 2,583円 -- 2,070円 --
45歳 2,912円 -- 2,278円 --
50歳 3,342円 1,671円 2,546円 1,273円
55歳 3,910円 1,955円 2,894円 1,447円
60歳 4,690円 2,345円 3,378円 1,689円
65歳 5,944円 2,972円 4,162円 2,081円
70歳 7,864円 3,932円 5,383円 2,692円
75歳 10,781円 5,391円 7,274円 3,637円
80歳 15,460円 7,730円 10,334円 5,167円
85歳 23,259円 11,630円 15,541円 7,771円
※掲載していない年齢の保険料については、お問い合わせください。

「セカンドオピニオンサービス」などの5つの無料サービスをご利用いただけます

オリックス生命のCURE Support Plus[キュア・サポート・プラス]を契約いただいたお客さまは無料でご利用いただけます。

サービス名 対象者
24時間電話健康相談サービス 対象商品にご加入中の被保険者さまとその同居のご家族
セカンドオピニオンサービス 対象商品にご加入中の被保険者さま
糖尿病専門サポートサービス
介護・認知症サポートサービス 対象商品にご加入中の被保険者さまとその同居のご家族
重症化・再発予防カウンセリングサービス 心筋梗塞・脳梗塞などにより給付金を受取られた被保険者さまとそのご家族

※各サービスごとに諸条件がありますので、サービスご利用時にお問合わせください。
※本サービスはティーペック株式会社が提供します。

保険料の支払方法を選べます

  • 口座振替扱
  • クレジットカード払扱(VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナース)

>>スケジュールの詳細はこちらをご覧ください。

ご契約いただけるかチェックできます

すべて「いいえ」にチェックができれば、申込みいただけます。
※ただし、ご職業や現在ご加入中の保険の内容等により、ご契約をお引受けできない場合があります。

1. 最近3か月以内に、医師から入院・手術検査のいずれかをすすめられたことがありますか。 いいえ
2. 過去2年以内に、病気やケガで入院をしたこと、または手術をうけたことがありますか。 いいえ
3. 過去5年以内 に、がんまたは上皮内新生物・肝硬変・統合失調症・認知症・アルコール依存症で、医師の診察検査治療投薬のいずれかをうけたことがありますか。 いいえ
引受基準緩和型がん一時金特約(2019)にお申込みの方は4項もお答えください。
引受基準緩和型重度三疾病一時金特約(2019)をお申込みの方は4項と5項もお答えください。
※回答が必要な質問項目について「はい」の場合、その特約は付加できません。
4. 過去5年以内に、がんまたは上皮内新生物・肝硬変で医師による診断確定・診察・検査・治療・投薬のいずれかをうけたことがありますか。
また、過去2年以内に、医師の診察・検査・健康診断・がん検診・人間ドックをうけて、しゅよう・がんまたは上皮内新生物・ポリープ・しゅりゅう・胸のしこり・子宮けい部異形成で異常を指摘されたことがありますか。
いいえ
5. 過去2年以内に、心筋こうそく(急性心筋こうそく・再発性心筋こうそく)、または脳卒中(くも膜下出血・脳内出血・脳こうそく)で医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかをうけたことがありますか。 いいえ
入院 治療のための入院(教育入院を含む)、検査入院のいずれの場合も告知の対象となります(正常分娩のための入院は告知の対象から除きます)。また、「日帰り」の入院も該当します。
手術 切開術・帝王切開・内視鏡・レーザー・体外衝撃波療法(ESWL)・カテーテル・放射線等を含みます。また、「日帰り」の手術も該当します。
検査 「検査をすすめられたこと」とは、健康診断・人間ドックまたは医療機関を受診した結果、診断確定のための再検査・精密検査をすすめられたことをいいます。ただし、再検査・精密検査の結果、異常がなく診療完了した場合は除きます。
投薬 病院や診療所で薬の処方のみをうけた場合を含みます。

がん癌・白血病・肉腫・骨髄腫・悪性リンパ腫等の悪性新生物をいいます。
上皮内新生物高度異形成・上皮内がんを含みます。

  • 第3項の「診察・検査」には、がんまたは上皮内新生物による治療終了後、経過観察を目的として診察・検査をうけることを含みません。
  • 第4項の「診察・検査」には、がんまたは上皮内新生物による治療終了後、経過観察を目的として診察・検査をうけることを含みます。
  • このページでは告知書の内容を記載していますが、実際にご契約いただく場合は都度必要な告知書にご記入いただく必要がございます。

▼医療保険CURE Support Plus[キュア・サポート・プラス]の資料請求!

資料請求はこちら

  • 保険料は、2020年2月1日現在のものです。
  • 契約年齢は20歳~85歳です。
  • 職業などによって、引受けを制限させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。
  • このページは商品の概要を説明しています。詳細は「パンフレット」「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」「ご契約のしおり/約款」を必ずご確認ください。
  • 当サイトの意匠・コンテンツ・画像についての無断複製は固く禁止させて頂きます。
  • 当サイトについての意見やご質問はメールにてお問い合わせください。
  • リンクについて全ページリンクフリーですが、事前にご連絡をお願いいたします。

[引受保険会社]オリックス生命保険株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2-3-5 赤坂スターゲートプラザ TEL:0120-208-667

[募集代理店]株式会社ライフインシュアランスサービス
〒802-0974 福岡県北九州市小倉南区徳力1-20-6 TEL:0120-96-6767
ORIX2020-F-017

Copyright © 2020 life insurance service. All rights reserved.