新キュアの商品詳細 - オリックス生命の医療保険!

オリックス生命

医療保険 新CURE[キュア]

お手頃な保険料で一生涯の安心保障!

病気・ケガはもちろん「七大生活習慣病」(三大疾病で入院された場合は入院給付金支払日数無制限)は特に手厚く保障します。「先進医療特約」で高額になりがちな先進医療技術料も安心。さらに特約で「がん」の診断一時金と「がん」の通院保障。または、「重度三疾病」を一時金でサポート!

お勧めのポイント

医療保険 新CURE[キュア]のお勧めのポイント!

病気・ケガによる入院を一生涯保障!

死亡保障や保険料払込期間中の解約払戻金をなくし、保険料を抑えました。更新がありませんので途中で保険料が上がることもありません。

七大生活習慣病による入院は、1入院の支払限度日数が拡大!

約定所定の七大生活習慣病で入院された場合には、1入院の支払限度日数が2倍の120日に拡大します。
この商品における約款所定の七大生活習慣病
さらに、三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)で入院された場合は、支払日数を無制限で保障して、入院が長期化した場合にも、しっかりとサポートします。
支払日数が無制限となる疾病(三大疾病)「がん(悪性新生物・上皮内新生物)、心疾患、脳血管疾患」

入院の有無にかかわらず約1,000種類の手術を保障。

公的医療保険制度の給付対象となる手術・放射線治療・骨髄移植、先進医療、骨髄幹細胞の採取術を、入院中に受けられた場合には主契約の入院給付金日額の20倍、外来で受けられた場合には主契約の入院給付金日額の5倍の手術給付金を何度でもお支払いします。

先進医療を受けられたときの技術料も保障。

厚生労働大臣の定める先進医療による療養を受けられたとき、その技術料と同額を通算2,000万円までお支払いします。

特約でさらに手厚く「がん充実プラン」「三疾病充実プラン」も選べます。

基本プランにがん一時金特約とがん通院特約をつけたプランや重度三疾病一時金特約をつけたプランを選ぶことで保障をさらに充実させることができます。

保障内容

入院給付金日額10,000円コースの場合

医療保険 新CURE[キュア] 基本プラン日額10,000円コース がん充実プラン日額10,000円コース 三疾病充実プラン日額10,000円コース
  • 病気・ケガで入院されたとき

約款所定の七大生活習慣病以外の場合:1入院60日、通算1,000日まで保障

日帰り入院から保障

(疾病入院給付金)
(災害入院給付金)
1日につき
10,000円
1日につき
10,000円
1日につき
10,000円
ポイント! 七大生活習慣病で入院されたときは、
1入院120日まで保障!
さらに三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)で入院されたときは、
無制限でお支払い!

  • 手術

約款所定の手術を受けられたときにお支払いします。

  • 入院中の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の20倍
  • 外来の場合:1回につき主契約の入院給付金日額の5倍
約1,000種類の手術を保障

何度でも保障

(手術給付金)
1回につき

入院中

20万円
 

外来

5万円
1回につき

入院中

20万円
 

外来

5万円
1回につき

入院中

20万円
 

外来

5万円
  • 先進医療

先進医療による療養を受けられたとき

通算2000万円限度

(先進医療給付金)
先進医療にかかる
技術料と同額
先進医療にかかる
技術料と同額
先進医療にかかる
技術料と同額
  • 医療行為、医療機関および適応症などによっては、給付対象とならないことがあります。
  • 同一の被保険者において、先進医療給付のあるオリックス生命の特約について重複して加入はできません。
  • 先進医療特約は、ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。
+特約をプラス
  • がん診断/入院

初回:初めてがんと診断確定されたとき

2回目以降:がんの治療を目的として入院を開始されたとき

何度でも保障

(がん一時金)
--

1回につき

100万円
--
  • がん通院

がんで約款所定の通院をされたとき

  • この保障は「がん一時金」の保障とセットでのお申込みとなります。
(がん通院給付金)
--

1日につき

10,000円
--
 
  • がん診断/入院
    急性心筋梗塞・脳卒中で入院

<がん>初回:初めてがんと診断確定されたとき
<がん>2回目以降:がんの治療を目的として入院を開始されたとき
<急性心筋梗塞><脳卒中>急性心筋梗塞・脳卒中の治療を目的として入院を開始されたとき

何度でも保障

(がん一時金)(急性心筋梗塞一時金)(脳卒中一時金)
-- -- 1回につき
100万円
【がん一時金特約・重度三疾病一時金特約について】
  • 支払回数に制限はありません(それぞれの一時金ごとに、1年に1回を限度とします)。
  • 両特約を通算して主契約の入院給付金日額の200倍まで5万円単位で設定できます。
  • 両特約(引受基準緩和型のがん一時金特約と重度三疾病一時金特約も含む)を通算して、200万円を引受限度とします。
  • この保険に死亡保障はありません。
  • 先進医療特約は、ご契約後、保険期間の途中で付加することはできません。
  • がん一時金特約・がん通院特約・重度三疾病一時金特約のがんとは、悪性新生物・上皮内新生物をいい、がんにかかわる保障は、責任開始日からその日を含めて91日目(がん責任開始日)より開始します。

1入院120日保障!(七大生活習慣病の保障日数)

入院患者の約3人に1人が七大生活習慣病での入院です。
例えば、高血圧性疾患の総患者数は1,010.8万人、糖尿病の総患者数は316.6万人にものぼります。
さらに、日本人の死因の半数以上を占める、三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)は、入院が長期化することも多いため、家計への大きな負担になりかねません。

入院に占める生活習慣病の割合
([出典]厚生労働省「平成26年 患者調査」)
生活習慣病の平均在院日数
([出典]厚生労働省「平成26年 患者調査」)

先進医療にかかる技術料を同額保障!

先進医療とは、厚生労働大臣が承認した先進性の高い医療技術のことで、医療技術ごとに適応症(対象となる病気・ケガ・それらの症状)および実施する保険医療機関(高度な技術を持つ医療スタッフと施設設備を持つ大学病院など)が特定されています。
「先進医療にかかる技術料」は公的医療保険制度の給付対象とならないため全額自己負担となり、高額となる場合があります。
先進医療による療養を受けられたとき、先進医療にかかる技術料と同額を保障します。

通算のお支払い限度額=2,000万円
先進医療を伴う治療を受けた場合のイメージ図

先進医療にかかる技術料【例】
(1件あたりの費用)

陽子線治療 約276万円
重粒子線治療 約309万円
多焦点眼内レンズを用いた
水晶体再建術
約55万円
[出典]厚生労働省「第49回 先進医療会議資料 平成28年度 (平成27年7月1日~平成28年6月30日)実績報告」
  • 先進医療にかかる技術料は、その種類や実施している医療機関により異なります。
  • 先進医療の種類および実施医療機関名については厚生労働省のウェブサイトをご参照ください。

さらに特約でがんを手厚く保障!


がん(悪性新生物)の外来受療率および入院受療率の推移患者調査 平成26年度版

医療技術の進歩により、がん治療においても生活環境を変えずに治療が行える“通院治療”が増えています。
「がん充実プラン」
なら、がん治療による通院も手厚く保障します。

[出典]厚生労働省「平成26年 患者調査」

保険料試算

医療保険 新CURE[キュア]の保険料を簡単に試算できます。
月払保険料例(口座振替扱)

基本プラン・終身払

日額 男性 女性
10,000円コース 30歳 40歳 30歳 40歳
3,052円 4,262円 3,302円 3,932円

がん充実プラン(基本プラン+がん一時金特約+がん通院特約)・終身払

日額 男性 女性
10,000円コース 30歳 40歳 30歳 40歳
4,922円 7,222円 5,182円 6,592円

三疾病充実プラン(基本プラン+重度三疾病一時金特約)・終身払

日額 男性 女性
10,000円コース 30歳 40歳 30歳 40歳
4,912円 7,282円 4,962円 6,352円

≫告知内容を確認する≫お見積り/ネットお申込み≫資料請求はこちら

「セカンドオピニオンサービス」などの3つの無料サービスをご利用いただけます

オリックス生命の新CURE[キュア]をご契約いただいたお客さまは無料でご利用いただけます。

サービス名 対象者
24時間電話健康相談サービス 対象商品ご加入中の被保険者さまとその同居のご家族さま
セカンドオピニオンサービス 対象商品ご加入中の被保険者さま
糖尿病専門サポートサービス

※各サービスごとに諸条件がありますので、サービスご利用時にお問い合わせください。
※本サービスはティーペック株式会社が提供いたします。

保険料の支払方法を選べます

1.口座振替扱
2.クレジットカード払扱(VISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナース)

>>スケジュールの詳細はこちらをご覧ください。

保険料の払込期間を選べます

◎保険料の払込みはライフプランに合わせてお選びいただけます。
【終身払】払込みが一生涯にわたります。毎回の保険料負担を軽くできます(ご契約年齢0歳~80歳)。
【60歳払済*】払込みは60歳までで完了。もちろん保障は一生涯続きます(ご契約年齢0歳~55歳)。
60歳払済の場合:保険料=更新が無いので保険料アップなし一生涯保障
*満60歳になって初めて到来する年単位の契約応当日の前日までのお払込みとなります。
(年単位の契約応当日とは、保険期間中に迎える毎年の契約日に対応する日のことです。)
※保険料の払込みが65歳までで完了する65歳払済もございます(ご契約年齢0歳~60歳)。

お支払い例

乳がんで入院中に手術を受け
15日間継続入院し、退院後10日通院したとき

<入院給付金>(1日10,000円×15日間) 150,000円
<手術給付金> 200,000円
<がん一時金> 1,000,000円
<がん通院給付金>(1日10,000円×10日) 100,000円
合計 1,450,000円

※上記内容は、「がん充実プラン」日額10,000円コースご契約時の給付例

▼医療保険 新CURE[キュア]の資料請求!
≫資料請求はこちら

  • 保険料は、2017年4月1日現在のものです。
  • 契約年齢は、0歳から80歳です。
  • 既往症(過去の病気)や健康状態および職業などによっては、お引受けを制限させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • この広告は商品の概要を説明しています。詳細については、「パンフレット」、「特に重要な事項のお知らせ/商品概要のご説明/ご契約のしおり抜粋」、「ご契約のしおり/約款」を必ずご覧ください。

[引受保険会社]オリックス生命保険株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2-3-5 赤坂スターゲートプラザ TEL:0120-208-667

[募集代理店]株式会社ライフインシュアランスサービス
〒802-0974 福岡県北九州市小倉南区徳力1-12-7-102 TEL:0120-936-647
ORIX2017-F-059

Copyright © 2017 life insurance service. All rights reserved.